« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

年と共に

20175311

 出かけて店の窓ガラスに映る、自分を見ることがある。
 髪が1ミリだと、前の中央の白髪が、ハゲにみえるんだな。
 自分じゃ、信じられんけど、もうすぐ四十代ともおさらばさ。
 年と共に、何が変わったか。白髪とシワがふえた。それだけだな。
 年代を基準に、よくどうこういうけれど、
 子供がいないから、親心が話題になってもわからん。
 家庭ももっていないから、そういう話もわからん。
 彼女だっていたことないから、そういう話もわからん。
 昔はよかった、という話も、興味ないしな。
 あこがれる女優さんやアイドルの年代だって、
 小学校低学年のころと、なんら変わらん(これはたぶん、彼女がいたことないからだと自分では思うんだな。中身の年齢は、経験の種類や立場の変化で変わるんじゃないか)。
 さりとて、まわりに話を合わせんと波風立つから、話をふられりゃ合わせて頷く。
 しかして、ひそかに思う。この世の中、なんで自分と他人を区別しないで、同意して当たり前、みたいに話す人が多いんやろな。
 そういう社会であるいじょう、気にしてどうこうなるわけじゃないし、しゃあないな。
 それより、いま気になってんのは、この髪の長さだ
 少し伸びたから、ハゲに見えなくなったな。
 けれどいまは、何を言われても、
 あこがれの本田美結ちゃん、広瀬すずちゃんに、いわれたわけじゃない、と思うから、傷つかんよ。
 そういえば、年齢若いころは、それは、なかったな……
ヘ(・.ヘ)(ノ.・)ノしりふりダンス♪

| コメント (4)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »